読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事制限はいらない?

んにちは、くまもんです。

今日公開する内容は.....


対した努力もせず、寝るだけで痩せる方法を紹介します^ ^

 

誰しも一度は思ったことはありませんか?

 

「寝るだけで痩せたらいいのに…」

 

「起きたら1キロだけでもいいから痩せてたい」


こんなことを言うから、周りの友達から

「努力しない人がなにがダイエットなんだよ。運動しないから太るんだ」

って言われてしまうのかもしれません。


そうですよねw

 

スポーツマンからしたそう言われても仕方がないです。


そんなうまい話があるならみんな行動してるわ...

 

どこかにうまい話落ちてないかな〜

 

「知らないだけでうまい話あるやん!」


ってなりました。

 

際に

寝ながら痩せる可能です。

 

それはなぜかと言うと、あなたの

体の仕組みに従って寝るだけなんです。


すでにあなたの体に備わっている
仕組みをうまく理解するだけで

痩せホルモンがメラメラに
あなたの脂肪を勝手に燃焼してるんです。

 

でも、今の不規則な生活だと

せっかくの痩せホルモンが
分泌されていない可能が高いです。

 

この記事を読んでるあなたは、

勝手に痩せる仕組みを一切使わずに

ストレスや、やる気を失い、いやいや
食事制限や筋トレに取り組み、友達が食べてる料理を羨ましく見てるだけかもしれません。


辛くて挫折してダイエットに失敗する…

 

目に見えてますよね(◞‸◟)

 

この仕組みを知るまでは
私もその状況にはまってました.....

取り戻せるならあの時間を取り戻したい

 

でも、過ぎ去った過去は戻って来ません。

 

はダイエット本を、探りに探りようやくたどり着いたのです。


その痩せホルモンの特徴を学んで

痩せホルモンの出る環境を
みなさんに、教えようと思います。

 

そのためにするべきことは

23~6時を中心に7~8時間寝ること

です。

 

最低でも、「25時には寝てください

 

それは、なぜか?


少し説明しますと、


あなたが寝るだけで痩せるために
関係する4つのホルモンがあるんです。


メラトニン【23:00~3:00に分泌される】

簡単に言うと、メラトニンは睡眠ホルモンと呼ばれており、人間を眠りへと導いてくれるホルモンです。メラトニンが少ないと夜眠ることはできなくなります

 

②成長ホルモン【深い睡眠の間に分泌される】

成長ホルモンはその言葉からも分かるように、“身長を伸ばすホルモン”としてよく知られています。

しかし、成長ホルモンにはもう1つ重要な役割があります。

それは、体にある物質をエネルギーとして使えるような物質に変えていく働きです(これを代謝といいます)。

私たちが生きていくためには、体内でエネルギーをつくることが欠かせませんが、成長ホルモンはその過程で大切な役割を担っています。

つまり成長ホルモンは、子どもから大人まで、あらゆる年齢に必要なホルモンなのです。

f:id:karatedo1234:20170221104318g:image


コルチゾール【3:00~明け方に分泌される】

ストレスホルモンとして知られている”コルチゾール”は、脳下垂体から分泌される副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)の命令を受けて、副腎皮質から分泌される糖質ステロイドホルモンです。

特にヒトが朝起きる時に大きな役割を持っていて、”スムーズに起床するため(体が働きやすくするため)の下準備をしている”ともいえますね。

脳下垂体からの指令を受けて分泌されるわけですが、この分泌されるきっかけはサーカディアンリズム(生体リズム)が大きく関わっています。つまりコルチゾール分泌は一定のリズムがあるという事。”起床のための下準備”という役割からも分かるとおり、起床前に多く分泌されるのがコルチゾールで、だいたい起床の3時間程前から分泌され始め、起床時には分泌量がピークを迎えています。


④レプチン(起きている間に分泌される)
脳に「食べ過ぎ」サインを送るホルモンです。

このホルモンが分泌されないと食欲が止まらなくなるのです。
寝ている時間が6時間以上あると大活躍してくれます


長くなりましたが4つのホルモンは以上です。


そうすると、ベストな睡眠とは⁇

寝てすぐにメラトニンによって体温を下げる

深い睡眠に陥る

深い睡眠の間に成長ホルモン分泌

せっせと活動♫

その後コルチゾールによって脂肪燃焼🔥

そして、6時間以上の睡眠をとり
レプチンを正常に分泌させる

という流れになります。


この条件をすべて網羅できる時間が

「23〜6時を中心に7~8時間寝ること」

なのです。

 

大半の方は、学校や仕事や家族の関係で
この通りに寝るのは難しいと思います。


ういうときは
このルールを理解して

あなたの私生活に最も都合のいい時間帯に合わせて取り組んでみてください。


そして今日から必ず起きる時間を決めて

今すぐ目覚まし時計を
セットしてください。


もしこの仕組みを学んだのに行動しないで

遅い時間に寝てたり
睡眠時間が少なかったりしたら

せっかくダイエットをしてるのに

すごくもったいない行為です。


あなたは、あなたが思ってる以上に意識を変えるだけで簡単に痩せられます。


今日からあなたも

寝るだけで
体重計に目標の数字を表示させ

寝るだけで
理想の体を手に入れる第一人者となったのです。

 

今日からすぐに行動してください。

明日やろは、馬鹿やろうです

 

長くなりましたが今日はこの辺で失礼しますm(__)m