読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダイエットが続く方法!コツとは?

これから春になるにつれてモチベーションはかなり上がりますよよね。

でも、今日私が教えるこの方法を実行して頂けたらあなたのモチベーションは常に100倍に。

このモチベーションを維持できたらあなたの痩せたい欲>食欲となり、
サボりがちのあなたもダイエットを習慣化することができます。

 

習慣化さえできれば、この先に待っているのは成功した姿のみです。

  しかし、反対に、あなたがこの方法を実行せずに今までと同じ環境でダイエットを続けるなら、モチベーションは今と同じままでダイエットを習慣化させるのは

永遠に無理でしょう。

長いダイエットとの戦いにあなたは一度たりともモチベーションを下げずに
毎日走りきることができますか。

 私は無理ですね。

特に女の子だったら、生理前のイライラと食の増加生理中にダイエットを続けても一切痩せない。

 停滞期は全く減らない体重にあなたは我慢できますか。

ストレスはたまりませんか。

我慢できてたらそもそもあなたは太っていませんよね。

 

そんな私自身の経験をお話ししますと

ダイエットはいつでもできるし、今すぐに痩せなくてもいいや

そのうち痩せるもん。だから今日くらいサボっちゃお。
ダイエットなんて明日からすればいいもん。と目先の誘惑に勝てず一年無駄にした。

 

筋肉質の私の体はみるみるぜい肉を蓄え気づいたらセルライトが。

 

ダイエットのためにサプリメントやダイエット器具、筋トレ道具も揃え

財布の中身は寂しくなる。一万円札が1枚、2枚、3枚とどんどんスカスカに
しかし一方、お腹のお肉はぷくぷくとついていく。

 いらないお肉は蓄え大事なお金はほいほい使う。

 せっかくの10代、20代楽しい時期にオシャレも楽しめず体型を隠す服
ばかり選んでいました。

 

当然、自分に自信が持てないまま友達と付き合うのさえ面倒くさくなる。

 友達からこんな言葉聞くとイライラする。

「あの人足綺麗で細いよね」

「あんな人みたいに足が細くなればいいよね」

 

遠回しに否定されてる感でストレス倍増です。

 こんな話を聞くたびに私はこの人と友達付き合いするの辞めようという思考に陥りました。それまでの私の思考のままでいたら今後ずっと自分の体にコンプレックスを

抱きながら体型をカバーする色・形の服ばかり選んでいたと思います。


どうせ、メイクしても可愛くないし何しても無駄だと思っていた時

ふと何かが頭の上から降ってきました。そこから私の人生の大逆転劇の始まりでした。

 

ダイエット仲間を探して一緒に切磋琢磨する

 具体的になにをしたかといいますと、私は大学でダイエット仲間を
5人見つけてラインのグループを作成しました。

そしてその日どんなことをしたか必ず公開してみんなで体重管理をしました。


え?こんだけ?と思われるかたもいるかもしれませんがたったのこれだけなんです。

人の気持ちはどうしても一人だと甘えて楽をしたがります。

しかし周りに断言することで簡単に後に引けなくなるんです。

 やはり同じ考え方で一緒に努力できます。

仲間がいればどんなにつらい停滞期もポジティブ思考になりダイエット情報を共有することで今自分になにが足りてないのか一目瞭然でわかります。

私自身この仲間は本当に心強い友情で結ばれたなと思いました。

リアルで関わるのが難しいのであれば、twitterや家族に断言してもいいと思います。

いくつものダイエットを試してきた友人も、飽き性の友人もこの方法で100%

目標に向かって走り続けることができました。

もちろん、私も継続的にダイエットをすることもできました。


ダイエットを成し遂げてからは、着たかったあの憧れの服もきれるようになるし

周りから女の子扱いされるようになり毎日が生きがいです。

 自分に自信が持てたら性格まで明るくなっちゃいますよね。


10代20代せっかく人生一番楽しい時期に太ってて周りが気になる状況で

終わらせてしまうのは本当に悲しすぎます。

 

まとめ

今回は、ダイエットが続くコツを紹介しました。ダイエットは長期戦になり、一人では挫折してします。そんな時に、励まし合える仲間がいたら自分も頑張ろう、あの子には負けたくないと、気付いたら自然とダイエットが長続きしています。最後まで諦めず努力したら結果は必ずついてきます。